【2017年】入居前新築web内覧会③ リクシルのキッチン「アレスタ」&背面収納をご紹介

リクシルのキッチンアレスタ

こんにちは、ママライターのyuzukoです^^

今回は、こちらのブログに来て下さる方の中でも注目度の高い、リクシルのキッチン「アレスタ」と、その背面収納のWEB内覧会を開催させて頂きたいと思います。

キッチンについてはかなり悩んだので、マイホーム建築で同じように悩んでいる方の少しでも参考になれば嬉しいです♪

それでは、リクシルアレスタ周辺のweb内覧会始まりまーす!

キッチンは標準設備のリクシル「アレスタ」

我が家は設備のほとんどがリクシルのものなのですが、キッチンもリクシルの「アレスタ」を採用しています。

標準がアレスタだったこともありますが、その収納力の高さに魅力を感じた点も大きかったですね。

キッチンのカラーは「グロッシーバーチ」

キッチンのカラーは当初の予定と少し変わり、「グロッシーバーチ」を選択しました。
こちらもリクシルの仕様変更により、標準で選べる色が増えたことで選択したものになります。

白系の建具に合わせてキッチンもホワイト系にしようとは決めていたので、鏡面仕上げで掃除が楽そうなこちらのカラーを採用しました。

全体的にホワイトでまとまっていて、スッキリ綺麗な印象のキッチンに仕上がっていますね。

実は入居前の綺麗な状態のキッチン画像がこちらしかないので、WEB内覧会の紹介が全て終わったら、入居後の実際にキッチンを使用している画像と、使用感を合わせて書きたいなと思っています。

入居前の情報量が少なくて、本当に申し訳ありません(>_<)

リクシル「スライディングドアストッカー」&背面収納

続いてはキッチンの後ろ側に当たる背面収納をご紹介します。

とは言っても、こちらも画像をこの1枚しか撮っていなかったんですよね(^_^;)

もっと棚の中の画像とか、入居前に撮っておけば良かったと今更ながら後悔しています…。

収納に関しては当初の予定とほとんど変わらず、オプション価格11万円のスライディングドアストッカーと、ハイフロアキャビネット、家電用キャビネットを横に並べています。

こちらも収納力の高さは抜群で、選んでよかったなとしみじみ感じているところです。

キッチンは何かと置くものも多くなってしまう場所ですし、我が家のようにパントリーなどを作れなかったおうちには、収納力の高い背面収納は特におすすめですね。

かなりシンプルな内容になってしまいましたが、とりあえず外見だけのキッチンのご紹介はこんな感じで終了になります。

家全体のweb内覧会が終わりましたら、キッチンの収納や使い勝手を改めて、ブログに書こうと思っているので、そちらが気になるという方はもうしばらくお待ちいただけると嬉しいです。

ということで、次回はリビング&1階洋室のweb内覧会をご紹介します。

最後までご覧いただき、ありがとうございました(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です