【リクシル アレスタ】カップボードのリアルな背面収納例を公開!スライディングドアストッカーがかなり優秀

あけましておめでとうございます!
ママライターのyuzukoです♪

2018年最初の記事は、「リクシルのアレスタ背面収納」についてです。
背面収納もいろいろ悩んで今の形に至ったので、その使用感や収納力について、実際の写真を交えてご紹介していきますね♪

我が家のリクシルアレスタ背面収納(カップボード)がこちら!

我が家のリクシルアレスタ背面収納は、このようになっています。

背の高いスライディングドアストッカーが右側にあり、その横に4段キャビネットと、家電用のキャビネットの収納ユニットを繋げています。

値段で悩んだスライディングドアストッカーは設置して正解

約11万円という高額オプションのスライディングドアストッカーは、上記ブログにも書いているように設備選びの際に値段が高くてかなり迷いました。でも実際に使ってみると使い勝手が良く、抜群の収納力で我が家になくてはならないものになっています。

スライディングドアストッカーの右側には、パントリー感覚で食品類のストックやお菓子などを収納しています。

間取りを考える際に欲しいと思っていたパントリーですが、広さの関係で泣く泣く諦めたので、スライディングドアストッカーがその役割をばっちり担ってくれています。

そして反対の左側には、食器を収納しています。一番下は高さに余裕があるので、お米とペットボトルのお水をストック。これだけの収納力があると、備え付けの物以外に何かを設置する必要が無いので、キッチンがすっきりして見えますよ♪

キャビネット内のリアルな収納例

4段のキャビネットの中には、カトラリーや布巾

お弁当箱やキッチン雑貨など

キッチンに片づけたい細々したものを収納しています。

一番下は高さのある引き出しになっているので、ニトリのファイルケースを使って仕切りを作り、収納力を高めています。

こちらもかなりごちゃごちゃしている印象なので、もう少しすっきり見せる収納方法に切り替えたいですね…(^_^;)

広めの引き出しが4段もあるので、スライディングドアストッカーと、キッチン側の収納とを合わせると、本当にしまえない物はないんじゃないかというくらいに収納力抜群です。リクシルで背面収納をお考えの方は4段キャビネット、とてもおすすめですよ!

家電収納ユニット&ゴミ箱スペースも便利

こちらは上段に家電を置くことができ、下段にはゴミ箱スペースが作られている家電収納キャビネットです。

我が家は上に炊飯器、コーヒーメーカー、電気ケトルを置き、下段には缶とペットボトル、そして紙ゴミを紙袋に入れてゴミ箱スペースにしています。

下段に引き出しが付かずにぽっかり空間になっているタイプや、ごみ箱が付属しないタイプも選べたのですが、我が家はズボラ主婦故に見た目のスッキリさを重視して、引き出し式でゴミ箱スペースがすっぽり隠れるタイプを選択しました。

特に紙ゴミなんかは目につくところにあると、それだけでごちゃついて見えますし。ざっくり収納大好きなyuzukoにとって、これはかなり助かる仕様になっています。

リクシルアレスタで背面収納をキッチンと揃えるメリットはサイズ感

我が家はリクシルアレスタのキッチンが工務店の標準だったので、迷うことなくそちらを選択。そして背面収納についても、キッチンと同色で揃えようと決めました。

こう決断した最大の理由は、やっぱりキッチンがスッキリ見えること。カップボードなどを別で買った方が安く揃えられたかもしれませんが、天井や壁にぴったりサイズで設置されている備え付けの背面収納は、掃除が格段に楽になることも大きなメリットだと感じていました。

yuzukoのように収納の裏側の掃除がめんどくさいと感じる人や、高さのある背面収納や食器棚、カップボードなどの上を掃除するのを後回しにしてしまうという方は、背面収納を作りつけにする方が、大きなメリットを感じられると思いますよ♪

背面収納に吊戸棚を付けなかった理由は?

アレスタ 背面収納

我が家の背面収納には、吊戸棚を設置していません。もちろんキッチン側もオープンになっているので、上部の収納はなしです。

背面収納というと吊戸棚を真っ先にイメージする方もいると思いますが、こちらは使わないと思ったら付けない選択をするのも良いと思います。

yuzukoは153センチほどしか身長が無いので、高いところの収納はほとんど使いません。収納力を高めるために吊戸棚を設置する選択もありましたが、スライディングドアストッカーで充分な収納を確保できているし、いらないかなと決断しました。

何よりも収納するところが多くなると、物が増えすぎるというデメリットも生まれますよね。なのであえて吊戸棚は設置せず、可愛い壁紙で開放感があり、すっきりおしゃれに見えるキッチンを目指しました。

今のところ、「吊戸棚を付けておけば良かった」と後悔したことは、一度もありませんよ♪


今回はリクシルアレスタキッチンと同シリーズで設置した、リクシルの背面収納についてご紹介させて頂きました。

これからキッチンや背面収納選びが待っているという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です