エコバッグを畳むのってめんどくさい…を解決してくれる「シュパット」が便利すぎる!

みなさんこんにちは、ずぼら主婦のゆずこです!

買い物袋の有料化が進み、最近ではエコバッグを持ち歩くのが当たり前になってきていますよね。

でも私にとって、エコバッグってすごくめんどくさいアイテムというイメージでした。

持ち歩くにもかさばるし、自分で買い物した商品を袋に詰めて、使い終わったら畳むまでがワンセット。

ゆずこ

正直めちゃくちゃめんどくさくない?

なんて思っていたのですが、そんな「めんどくさい」を解決してくれる画期的なエコバッグを発見しちゃいました!!!

それがこちらの「シュパット」というアイテム。

  • 価格:1,650円(税込み)
  • 素材:ポリエステル
  • 使用時サイズ:約30×26cm
  • 折り畳みサイズ:約4×6cm
  • 耐荷重:3kg
  • 容量:約7.5L

今回はこの「シュパット」が、どれくらい便利なエコバッグなのかをご紹介していきますね♪

畳む必要なし。一発でシュパッとコンパクトに!

シュパットの魅力は、なんといってもエコバッグを使い終わった後に畳む必要がないこと

名前の通り、シュパッと一発でエコバッグをコンパクトに片付けることができちゃうんです。

広げた状態がこちら

ここに物を入れるとこんな感じでけっこう膨らみます。

底のマチサイズが決まっていないフリータイプなので、コンビニのお弁当なども傾けずに持ち帰れますよ。

コンビニの買い物程度なら、充分なサイズ感です。

そして買ったものを出した状態がこちら。

そして…シュパッと引っ張ると、元の状態に一瞬で戻ってくれるんです。
(画像での説明が難しいので、動画を撮ってみました!)

あとはくるくるっと丸めて、ゴムで留めるだけ。
(新しいものだと、ボタンタイプも出ているようです)

めちゃくちゃ簡単じゃないですか??

こう畳んで、ここを入れて、くるんと丸めて……みたいな手間が一切必要ないんです。

ゆずこ

これはずぼらさんの救世主!!

ポリエステル素材だから洗濯もOK

シュパットはポリエステル100%素材なので、強度も高く洗濯も気兼ねなくできちゃいます。

公式では「洗濯ネットに入れて単独洗い(弱水流)」と書いてありますが、ずぼら主婦はネットに入れて他の洗濯ものと一緒に普通に洗ってます(笑)

ちょっとした汚れなら、ササっと手洗いして干すだけの時もあります。

今のところ問題はありませんが、こちらはあくまでも自己責任でお願いします(>_<)

畳むとコンパクト。バッグの中でもじゃまにならない

普段からあまり荷物が多くないので、バッグも小さめの私。

となると、エコバッグを持ち歩くだけでバッグの容量をかなりの割合で独占しちゃうんですよね……。

大きなバッグに変えればいいだけではありますが、バッグが大きくなるほど、ずぼらな私は整理整頓ができず。

レシートとか、お店で貰ったチラシとか、入るだけ入れてしまう悪癖が(笑)

でもこの「シュパット」なら、今回購入したSサイズはかなりコンパクト。

ちょっとしたポケットにスッと入れられるので、バッグの中に入れっぱなしでも場所を取りません

小さめバッグ派の方にも、ぜひおすすめしたいエコバッグなんです♪

サイズはほかにMとLもあります

今回私が購入したシュパットのコンパクトバッグは、Sサイズを選びました。

でもこのコンパクトバッグ、Mサイズ(税込1,980円)

Lサイズ(税込2,480円)も展開しているんです。

さらにドロップ型(税込1,980円)や、

保冷タイプM(税込2,948円)などシリーズもいろいろあるんです。

使うシーンや用途に合わせて、サイズを選べるのは魅力的ですよね。

デザインが豊富なのもうれしいポイント♡

シュパットはシンプルなものからカラフルなものまで、デザインもとっても豊富。

性別を問わずに持てるシンプルなワンカラーや

北欧テイストがおしゃれなデザインなど、かなり種類が豊富なんです。

私が今回購入したのは、リサラーソンコラボのデザイン。

 

ほかにも、ミッフィーちゃんコラボを発見!

毎日使いたくなる可愛さで、お気に入りのエコバッグを見つけられるはずですよ♪

シュパット公式HP

インスタグラムでも情報発信中!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆずこ(@yuzuko0308)がシェアした投稿


ずぼら主婦が送る暮らしの知恵を、インスタグラムで発信中♪

ずぼら主婦にうれしい便利グッズや、大嫌いな家事をどれだけ楽に済ませるかを日々考えながら暮らしてます。

もしよければ、こちらもチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です