期限ギリギリで床材がリクシルから三協アルミに!Sフロアでおしゃれな選択肢が増えた

三協アルミ sフロア

お久しぶりです!ママライターのyuzukoです(^^)

新築工事も着々と進んでおりまして、基礎がこんな感じだったり

 

 

足場と木組みができていたりと

 

家を建てているという実感が少しずつ湧いてきているところです。

そんなこんなで設備などを打ち合わせにて確定して行っているのですが、

床材決定のギリギリの時期に、まさかの床材変更をお願いされてしまいました。

今回はその経緯と、新しい床材&建具についてお話ししたいと思います。

リクシルの床材「ラシッサフロアアース」で不具合発生!?

3回目の打ち合わせで、床材&建具を決定予定だったYuzuko夫婦。
色や種類はこちらのブログの内容で決定していました。

リクシルのクリエカラーで建具と床の色を選択!ドアを白色にしたいけど・・・

リクシルのクリエペール×クリエペールという、無難な組み合わせです。

しかし2回目の打ち合わせで、担当さんから「実は床材についてお願いがありまして……」と申し訳なさそうにお願いをされてしまったのです。

わが家がお願いしている工務店さんが去年建てた数十件の新築のおうちの中で1件だけ、リクシルのラシッサフロアアースがちょっとした不具合を起こしているおうちがあるそうで。

「現在原因解明中で、大丈夫だとは思うんですが、何かあったら困るので床材を変更してほしい」というお話でした。

リクシルの床材&建具の色でもかなり迷ったので、また新しく決めるのが不安だったYuzukoでしたが、担当さんから渡されたサンプルによってそんな憂鬱は一気に吹き飛びました。

なぜなら新しい床材は、リクシルのラシッサフロアアースよりもおしゃれだったからです!!

新床材&建具は三協アルミのSフロア

我が家はリクシルのラシッサフロアアースが標準でしたが、できればリクシルのラシッサDフロアにしたいなぁと考えていました。

なぜならDフロアの方が、木目が格段におしゃれだったから。

でも見積もりで10万円程度の差額を提示されていたので、泣く泣く諦めていたんです。

でも三協アルミのSフロアでは、Dフロアのようなおしゃれ木目の床材が多数選択できるということでした。

差額無しでおしゃれ床に変更できるというなら、yuzukoに文句はありません。ということで、早速札幌にある三協アルミの展示場で、床材を見せてもらうことに。

札幌の三協アルミ展示場に行ってきた!

札幌展示場の入り口では、ドラえもんとどこでもドアで写真が撮れるようになっていました。

とりあえず撮影。

そして担当さんから三協アルミのSフロアについてお話を伺います。
三協アルミの床材は合板に木目の化粧シートを貼りつけている、シートフロアというものなんだそうです。

詳しくは公式サイトから

参考

【三協アルミ】床材 Sフロア三協立山株式会社

実はこのSフロアは2017年5月にリニューアルされたそうで、現在は新しい物と旧式の物、どちらからも選べるとのことでした。

そしてこのどちらからも選べるというのがYuzukoの優柔不断魂に火をつけてしまったんです(笑)

新旧合わせて選べる色は20色以上!

新旧のタイプから選べるということで、選択肢は20色以上。
これにはかなり悩まされました。

サンプルを貰った時点で気になっていたのは、ニューモデルのカームオーク、グレージュペカン、ワグリ(左下)の3種類。

三協アルミ

でも実際にショールームで見てみると、旧モデルのカームメイプルとシルキーアッシュも気になりだしました。

三協アルミの担当さんと色々と話し合いを続け、床材はカームメイプルに決定しました。

元々ラシッサDフロアで入れたいと思っていたのがメープルだったので、それと類似しているカームメイプルに決めることになったのです。

床材の次は三協アルミの建具「ウッデリアVS」を見学

床材が決まったところで、次は建具関係のお話に。

三協アルミではウッデリアVSというシリーズの中から、おしゃれな物が多数選べました

洋室のドアはいたってシンプルなもので、リビングのドアはカラフルなステンドグラスが入っているようなデザインのおしゃれなものを選びました。

そしてまた悩み始めたのが色。

床材がカームメイプルなので、色は同じくベージュ調のクリアハート(手前)か、諦めきれないホワイト調のバニラアッシュ(後ろ側)かで悩みに悩んでしまったんです。

 

悩んだ結果夫の「ステンドグラスが映えるから建具を白にしたい」の一言で、とりあえずはバニラアッシュでプランボードを作って頂くことに。

三協アルミのバニラアッシュは、リクシルのクリエホワイトよりも少しベージュがかっているので、そこまで真っ白と言う印象にならないのも夫にとっては決め手だったようですね。

でも幅木は建具の色に合わせるので、全部ホワイトになるとのこと。
それってすごく埃が目立ちそう……(^_^;)

三協アルミSフロアのバニラアッシュ×カームメイプルで決定

とりあえずはバニラアッシュ×カームメイプルで決定していますが、最終決定の16日までもう少し悩んでみようと思います!

 

ちなみに床材と階段は同じ色になるのですが、そこに合わせる手すりが、建具と同じ色になるそうで。

そうなると階段の手すりがホワイト調になっちゃうんですよね。
これがどうしても気になるので、ベージュ調に変えてもらう予定です。

以上、床材変更騒動についてお話しさせて頂きました。

次回は決定済みの外壁について書こうかなぁと思います!
最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です